薬物依存症

私の家族は、今、薬物依存症で苦しんでいる。
これまで、何度、入院し、また司法の世話になってきただろうか。

本人がどんなに、苦しんでいても、日本での薬物への対応といったら、本人の心の弱さにその原因を帰結させられる。

薬物依存症からの脱出。その道がかならずあると自分は信じているし、もし私以外にも、薬物依存症で苦しんでいる方やそのご家族がいたとしたら、ともに疲れたこころを励ましていけたらと思う。

この闇にとって、孤立や孤独はもっとも好都合だ。だから、そうならないために、気持ちを分かちあえたらと思う。

必ず1本の白い道がある。そして、たとえどんな状態にあっても必ず救いはある。
だってそのために生まれてきたのだから。


f0059779_19533267.gif


f0059779_19535449.jpg

[PR]

by yakubutsu | 2006-07-06 19:49  

<< ゴータミの物語 『モーターサイクル・ダイアリーズ』 >>